The LUX - 日々の生活に役立つクレジットカード、保険、自動車、不動産などFP情報をお届けします。
イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

こんにちは、JINです。

イオンカードには、招待制の年会費無料ゴールドカードがあります。

 

 

基本スペック

年会費 永年無料
還元率 0.5%
国際ブランド JCB / VISA / Mastercard
入手方法 インビテーション制
家族カード ◯ ※年会費無料
国内旅行傷害保険 利用付帯
海外旅行傷害保険 自動付帯
ショッピング保険 ◯ (年間300万円まで)

 

年会費 : 永年無料

永年無料のゴールドカードです。

ゴールドカードで年会費無料という数少ないカードの一つです。

 

還元率 ; 0.5%

還元率は0.5%と今ひとつです。

他の付帯サービスが素晴らしいので、そこの評価が保有するかの分水嶺でしょう。

 

国際ブランド ; JCB / VISA / Mastercard

この3ブランドから選択できるのであれば、不都合はありません。

 

入手方法 : インビテーション制

次の①〜⑧のいづれかの達成で、インビテーションがきます。

ちなみに私は①で、条件を達成しました。

 

①直近年間カードショッピング100万円以上の利用

こちらは公式ページ記載の条件です。

この条件を満たせば、確実にインビテーションが来ます。

②イオングループで年間60万円以上利用

③通算利用金額500万円以上

④イオン銀行に定期預金500万円以上

⑤イオン銀行に定期預金100万円以上を1年以上継続して預入

⑥イオン銀行で投資信託を一定金額以上購入

→私は積立投信を10万円以上保有してみましたが、インビは来ませんでした。

おそらく100万円以上の保有がラインになっていそうです。

⑦イオン銀行住宅ローン(1,000万円以上かつ借入期間10年以上)のお借入れ

→イオンゴールドカードセレクト<イオンセレクトクラブ>の発行

⑧イオン銀行の個人年金保険を契約

 

家族カード : 年会費無料 3名まで発行可能

家族カードも3枚まで無料で発行できます。

対象は、生計を共にする配偶者・親・子供(18歳以上で高校生を除く)です。

 

国内旅行傷害保険 : 利用付帯

補償内容

傷害による死亡・後遺障害 3,000万円
傷害による入院 (最高180日分) 日額5,000円
傷害による通院 (最高90日分) 日額3,000円

 

海外旅行傷害保険 : 自動付帯

補償内容

傷害による死亡・後遺障害 3,000万円
傷害による治療費用 200万円
疾病による治療費用 100万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 30万円

1事故につき免責金額3,000円

救援者費用 100万円

なんとこちらは自動付帯です。

私は、この安心を得る目的で、このカード取得を目指しました。

海外旅行に行く際、個別に保険に入っていなくても補償があるのは、心強い味方です。

 

ショッピングセーフティ保険 : 年間300万円まで

イオンゴールドカードでお買い物された商品(1品5,000円〜300万円)が偶然の事故により損害を被った場合、購入日から180日間、年間300万円まで補償されます。

特筆すべきなのは、スマートフォンが保険対象であることです。

スマホを対象にしたショッピング保険をつけるカードは、年会費1万円以上のカードの一部など、非常に限られています。

 

ETCカード : 無料

無料で発行できる点はメリットです

 

イオンラウンジサービス : 合計4名まで入室可

イオンゴールドカードを保有しているとイオンラウンジが利用できます。

イオンでよく買い物をする方にとっては、非常に嬉しいサービスです。

・飲み物は飲み放題

・ちょっとしたお菓子付き

・電話無料充電サービスがあるところも

 

ただ私がよく行くイオンでは、土日のお昼すぎは激混みです。

15分ほど休憩したいだけなのに、入室30分待ちなんてことも…

比較的空いている時間帯を狙って利用するのがオススメです。

 

羽田空港エアポートラウンジサービス

羽田空港のラウンジを利用できます。

年会費無料の弊害なのか、利用できる空港ラウンジは羽田空港限定です。

利用できるラウンジは下記の通りです。

羽田空港 第一旅客ターミナル

・POWER LOUNGE SOUTH

・POWER LOUNGE NORTH

・エアポートラウンジ (中央)

羽田空港 第二旅客ターミナル

・POWER LOUNGE NORTH

・エアポートラウンジ (南)

・エアポートラウンジ (北)

 

高い利用限度額

ゴールドカードを名乗るだけあって、限度額は他のカードより高めが設定されます。

イオンゴールドカードの場合、最高限度額は200万円だと言われています。

ちなみに私は、通常カードの時は限度額50万円だったのですが、ゴールドカードにした時は150万円まで跳ね上がりました。

 

イオンによく行かれる方、WAONが財布に入っている方は一度このカードの取得を検討してみてはいかがでしょうか。

嬉しいサービスと共に財布の中も華やかになります^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です